✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 2016年秋から南京に留学

中国政府奨学金③

3月18日、結果が届きました。

f:id:azayhr:20160711122723j:image

画像暗くてごめんなさい?

面接は、まわりの人の方が圧倒的に自分よりレベルが上で、どうして合格をいただけたか未だにわからないです、、、

でも、とても嬉しかったです?

後から考えて思ったのは、私が応募した普通進修生は、私の面接の組は私一人だけだったので、この枠に応募する人は少ないかなと、、、本科生、普通進修生、碩士研究生、博士研究生、高級進修生、合わせて110人募集なので、どういう内訳かはわかりませんが、普通進修生で応募した人が今回は少なかったのかもしれません。

詳しい倍率などは公表されていないみたいです。 

そして、面接試験の結果が届いてすぐに、近くの国公立の病院で健康診断を受けました。

採血の最中に、貧血?ですごい汗かいて意識朦朧としちゃって、、、笑

他にも、レントゲンに書いてある名前のローマ字表示がパスポートと違うとか、いろいろハプニングがありました、、、笑

私は2万5千円かかりました。

 

そういえば、2月24日、書類審査の結果がくる前に、書類の不備がある(在籍証明書と成績証明書の英語版の名前のローマ字がオンライン申請と違う)から3月10日必着でどちらか訂正して送って下さい、というメールが届きました。

 

書類審査の結果は、3月3日に届いたのですが、訂正書類の必着が面接試験の数日前だし、このメールが届いた時点で、書類審査は通過したのかなと期待していました、笑

書類審査が通っていなければ、わざわざ訂正して送る必要もないので、、、

 

今現在は、最終的な決定の通知を待っているところです。

8月上旬に、中国のどこにいけるか決定するようです。

また送られてきたらご報告させたいただきます。

 

次は、中国に行ける留学の奨学金 は他にどんなものがあるか書きます!

 

広告を非表示にする