✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 2016年秋から南京に留学後日本で生活中

中国 留学 ケータイ、インターネット事情

私は留学へ、simロックがかかった日本で使っていたiPhoneを持って行きました。

もちろん、simロックがかかっているので、中国のsimカードを入れても使えないです。

そこで私が買ったのは、こんな片手に収まるような小さいガラケーです。右が私ので、左は友達のです。

f:id:azayhr:20160721193454j:image

インターネットを、Wi-Fiがあるところだけで使えればいいやという人は、携帯を新しく買わなくていいと思います。

が、私は電話番号があったほうが便利かなと思って、近くのデパートの一角で買いました。

このケータイは、メールと電話ができるのみで、インターネットは使えません。

simカードは学校で買いました。

毎月いくら口座から引かれるとかではなく、simカードにお金を入れて、なくなったら、またお金をいれるという感じです。

でも、よくわからず使ってました、笑

1通送ったらいくらとか、なにもわかりませんでした!笑

ほとんど使ってなかったので、半年で100元もしなかった気がします。

FreeWi-Fiは、至る所にあります!

上海の南京东路の道の真ん中でも飛んでます!

ただ!!!!携帯番号がないと使えない!!!

スターバックスや、マック等、携帯番号で登録がいるものもあるので、そういうところでは、番号が必要です。

もちろん、登録が入らないWi-Fiもあります!

そして、よく淘宝で買い物していたので、荷物を寮の入口まで届けてくれて、受け取りのために電話が来ることもありました。

ちなみに、学校の寮のロビーには、学校のWi-Fiが飛んでいました。部屋には、有線のインターネットが元々あったのですが、Wi-Fiは自分で飛ばしました。インターネットを使うのにプラスでお金がかかることはなかったです。

寮によっては、元々部屋にWi-Fiが飛んでるところもありました。

 

simフリースマートフォンを持っていけば、どこでもインターネットも電話も使えるのでオススメです。

中古とかで買っていくのもありだと思います!

 

中国についてすぐは、Wi-Fi使ってるのにインターネットがとても遅すぎてイライラします。笑

日本でいうと、常に速度制限かかってるみたいな😢笑

でも、だんだん慣れてなんとも思わなくなってきます、笑

で、日本に帰ってくると、早すぎてびっくりします!笑

 

私は次回の留学には、simフリーiPhoneと、simフリータブレットを持っていく予定です。

 

次回は、私が思う留学に持って行ったほうがいいものをご紹介します!