✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 2016年秋から南京に留学後日本で生活中

初めての留学 家族の写真

私は2年程前に初めて上海へ留学に行きました。

半年間の語学留学です。

ピンインが読めて、半年日本の大学で中国語の授業を受けてから行きました。

正直、会話力はほとんどなく、数が言えたり、簡単な言葉しか話せない状態でした。

英語も話せません。

それなのに、私は外国人の友達がたくさんできました。

性格にもよると思いますが、私は人見知りをしない方です。ただ、自分からはあんまり話しかけれない性格です。

大事なことは、誘われたら絶対断らない!

大学の近くに、留学生向けのカフェ&バーみたいなのがあり、よく誘われて行きました。

お互いそんなに中国語が話せないのですが、いろんな人と共通して盛り上がる話題がありました。

それは、家族の話です。

家族が何人とか、兄弟がいるとか、どんな仕事しているかとか。

簡単な単語で話せるし、国が違うので普段聞けない話が聞けます。

すごいなって思ったのは、お姉さんがヴィトンのデザイナーで、来年お姉さんがデザインしたものが発売されるとイタリア人のイケメンが言っていました。

あと、韓国人の子は、親が上海でトッポギ屋さんをやっていて、将来継ぐと言っていました!

ちなみに、ここです!!

f:id:azayhr:20160820095451j:image

何回も食べに行きましたが、安いしすぐお腹いっぱいになるし、めっちゃ美味しかったです😊

ぜひ、近くに店舗がある方は行ってみてください\( ˙▿˙ )/

話を戻しますが、家族の写真を見せ合いっこしたりと、中国語がそんなにできない人でも話せる話題です。

良かったら、出国前に家族との写真を撮るのをお勧めします!

あと!タバコ吸う方は、友達ができやすいかと思います。

授業は、毎日午前中に2限あり、授業と授業の合間にたくさんタバコ吸う人が喫煙所に集まります。そこでライターの貸し借り等で、コミュニケーションがとれるみたいです。

私はタバコを吸わないので、友達についていって話していました。

日本の女性の喫煙者は割と少ないかと思いますが、外国人は女性でも結構喫煙者が多い気がします。

私の周りの友達も吸っていました。

なので、普段授業を受ける教室が違い出会わない人も喫煙所で仲良くなることもあるみたいです。

タバコを吸う人は、ぜひ喫煙所に頻繁に行くと良いかもしれませんね◡̈♡

 

 Twitter始めました!フォローお待ちしてます(杏彩 (@azayhr) | Twitter)