読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 2016年秋から南京に留学

見つけた中国と日本の違い 

留学 南京

私は現在、南京の大学に留学しており、中国人の学生に混じって授業を受けています。

以前の上海留学の時には、外国人のクラスで中国語を学んでいました。当時は、外国人(中国人を除く)の友達がたくさんいましたが、中国人の友達はほとんどいませんでした。

しかし、今回は中国人の友達が大多数で、たくさん話をするうちに知った、日本と違う!とか、今まで知らなかった中国、をさらにみつけたので、まとめてみます。

日本にいては知ることができないことばかりです。中国のイメージとは違うっていうのが、あるもしれません😀

 

メガネをかけている人が大多数

これは学生限定かもしれません。

コンタクトは高いと言っていました。

気づいたら、教室の学生の4分の3はメガネかけてる学生ってことは日常茶飯事です!笑

最初はびっくりしましたが、もう見慣れました。笑

日本ではメガネをかける人の方が少数派ですよね。

クーラーなし

学校によって違うとは思いますが、私の大学の教室にクーラーはありません😭

この時期、寒さとの戦いで、足元が本当に冷えて、授業に集中できないです。笑

コートも脱げないので、肩こるし、外出ると寒いし😭😭😭

日本の大学にはクーラーがあって当たり前だったのに😭

腕時計をしない 

教室に時計がないのに、腕時計をしてる人はほとんど私の周りにいません。みんな携帯で時間を確認しています。

日本人より携帯依存してるのかなーって思うことの一つです。

綺麗な字の違い

これは最近まで気づかなかった!!

日本人が思う上手な字と、中国人が思う上手な字が違う!

日本→楷書体(一画一画はっきりと)

中国→行書体(少し繋がった文字)

中国人が書いてくれる中国人、読めないことが多いです。急いで書いているわけではないのに、字が繋がってて、書いてくれるのは嬉しいけど、読めない字がよくあります。

日本人の書く字の方がやはり読みやすいです。

雨の日の登下校

中国は水捌けが悪いのか、しっかり整備されていないのか、雨の日は10センチ15センチの水たまりなんてあたりまえです。台風とかではなく、普通の雨の日でもです。道を選ぶどころではなく、すべて水がつかってて、靴が濡れるのはあたりまえです。日本で雨の日は傘だけ待てば、台風の日以外は、靴も中まで濡れる心配なく外に出かけると思います。最近、私は小雨以外だと、最近買ったレインブーツを履いて外に出ます。

男の子を産むとプレッシャー

中国の男性は、家と車がないと結婚できないというのをよく聞くと思います。私はその意味を勘違いしていました。働いて自分で家を買うのではなく、中国人の話を聞くと、親が子供のために買ってあげるシステムみたいです。なので、男の子を産んだ方が良いとされているみたいですが、親は息子の家を買うために(息子がお嫁さんを手に入れるため)ずっと仕事をしなければならないと言っていました。

化粧しない

化粧をしないというか、仕方がわからないとよく聞きます。それは日本の女の子も最初は一緒だと思います。日本の女の子は、雑誌や、YouTubeとかみて高校生の時に始めると思います。中国では、高校生は勉強しなきゃいけない、化粧なんてすると不真面目だとみられるみたいなことを言っていました。

大学生になっても、まわりが化粧しないからしないのだと思います。でも、たまに、二重の整形をしている子もいるのでよくわかりません。笑

ネイルをしている子は多いのが、謎です。

勉強量の違い

圧倒的に中国人の方が勉強量が多いと思います。そして、よく勉強しているから、日本人より絶対知識量が多いと思います。これも最近知ったのですが、大学一年生は夜21時近くまで教室に集められて、自習を強制的にさせられています。笑

日本なら、大学の授業が終わったら多くの人がアルバイトするか、遊んでいると思います。

私自身も、日本では大学が終わったらアルバイトをしていました。家で勉強することはほとんどありませんでした。勉強するのは、通学時間だけでした。

しかし今は周りがそういう感じで、遊びに行くっていうより勉強って言う感じで、アルバイトもないですし、勉強時間がかなり増えました。

そもそも、中国人は学校の中に住んでいるので、日本とは環境自体が違うと思いますが。 

授業中

中国の授業は、厳格!っていうイメージがありましたが、全然そんなことなかったです!先生が生徒を爆笑させたり!笑  あの先生面白いよねっていわれますが、私は聞き取れないので、全然笑えません。笑

でも、日本の大学の先生の方が面白さはないの方と思います。

中国人は真面目だから、授業中にケータイをいじってるイメージなかったのですが、先生によってはほとんどの人が携帯いじっている授業もあります。日本と同じです。タオバオ見てたりします。笑

背もたれが汚い

普段椅子に座る時、座る部分はみても、背もたれなんて日本では一切確認しないですよね!しかし、中国では背もたれも汚いこともあります。最近街を歩いてたら、前を歩く女性の背中にタピオカがついてることもありました。笑

いじめられて背中につけられたとかではなく、おそらく座ったところの背中に付いてて、付いちゃったのかなという感じでした。笑

日本ではありえないことすぎますよね!

洋式のトイレ

日本では、洋式のトイレが圧倒的多数で、和式を好む人もいると思いますが、和式の方が数は少ないと思います。

しかし、中国では和式トイレの方が多いかなと思います。

中国人とどっちがいい?って話をしていたら、絶対和式トイレだと言っていました!どうして?っと聞くと、洋式トイレは汚いから。いつ掃除したかわからないからと言っていて、なるほどと思いました。

日本ではトイレはいつでも綺麗に!トイレ掃除は大事なことという認識があるとおもいますが、中国ではありません。笑

なので、いつ掃除したかわからない洋式トイレは汚いというイメージがあるそうです。

 

すごく長くなってしまったので、また次回続きを書きます。

 需要があるかはわかりませんが。笑 

Twitter更新しています。フォローお待ちしてます(杏彩 (@azayhr) | Twitter)
そして、中国情報のにほんブログ村をクリックお願いします!
ランキングに参加しています😁

 

 

広告を非表示にする