✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 2016年秋から南京に留学後日本で生活中

私の大学4年間と中国語レベル

 こんにちは。

今回は、写真なしの、文章のみです。

宜しければ、最後までどうぞ。

 

 4月から新学期が始まりましたね。

中には、大学に入学したばかりの方もいるかもしれません。

 

今回は、私がどんな大学生生活を過ごしたかというお話と、中国語のレベルについてお話します。

 

 

私は現在大学生です。

4年生?5年生?一応4年生なのかな?

1年休学していたので、4年制大学に通っていますが、五年間という形になります。

 

 

2014年4月に大学に入学し、この時から中国語をゼロの状態から勉強し始めました。

このときは、中国語が勉強したい!と思って入学したわけではありませんでした。当時はまさか今こうなっているとは思っていませんでした。

私が高校生のときには、全く留学なんて考えていなかったし、外国語が自分にマスターできるなんて全く思っていませんでした。

当時は、東アジアや東南アジアについて勉強したいなと思い今の大学に決めました。

私の行く大学は、私立のFランクレベルで、とても意識の低い、レベルの低い大学です。なので、受験を頑張らずに受かることができました。

 

そして、入学してから私は気づいた!週4で必修の中国語の授業が。。。

国語学部だったので、中国語がメインでした。そして、1年生の夏休みから半年間上海の华东师范大学に留学できる公費留学のプログラムがあり、周りが行くから私も行かないと中国語のレベル引き離される!ということで、留学を決めました。

 

そして上海では、同じ日本の大学の同じ学部の子たち15人くらいで同じ寮に住むという留学だったので、正直新しい友達を作らなくても生きていける環境でした。

私はそこで、外国人の友達をたくさん作ろうと決意し、日本人とはあまり付き合いませんでした。

ただし、私は英語ができません。外国人とコミュニケーションをとるためには、中国語を頑張るしかありません。なんとかクラスメイトなどと仲良くなり、たくさんの外国人と友達になれました。

上海には、外国人のイケメンなお兄さんや美人なお姉さんもたくさん留学していました。

私の周りは、ロシア人、イタリア人が多かったです。

そして自分は19歳で周りは自分より年上ばかりでした。

 

この1年生のときに行った半年間の留学が私にはとってもとってもとっても楽しくて!

ただし、このときには全く中国人の友達はできませんでした。

 

そして帰国後の3月にHSK4級に参加し、合格。

そして、2年生の6月にHSK5級に参加し、合格。

2年生の11月に中国語検定3級に参加し、合格。

 

やっぱり留学が楽しすぎて、ずっとまた行きたいと思っていました。大学の公費留学の制度では正直お金を親からもらわないと生活はできません。どうしたら親に迷惑をかけずに留学に行けるかと調べると、返済不要の奨学金があることを知ります。

 

そして、休学についていろいろ調べたり、奨学金の試験について調べ始め、2年生の秋学期に中国政府奨学金の試験の準備をし応募しました。

 

無事普通進修生の合格をもらい、3年生の夏休みに南京だと決定したと郵便が届き、秋学期から1年間留学をしました。

日本の大学は一年間休学をしました。

 

ちょうど今から一年程前の、3年生の3月に中国でHSK6級に参加し、合格。

そして、4年生の春学期まで南京で過ごし、4年生の秋学期から日本の大学に通っています。

 

そして現在、5年生の春学期を日本で過ごしています。

 

4年生の3月に中国語検定2級に参加し合格。

 

そして、南京留学中に出会った中国人の彼と婚約中です。

この夏に、入籍予定です。

中国と日本はとても近いのに、文化が違うこともたくさんあり、まだまだお互いに理解をしていかなければいけません。

 

来年の3月に大学卒業後は、南京に住む予定です。

 

 

いま資格取得に向けて頑張っている方、留学をおすすめします。

正直、話せなくても、スピーキングテストはないので、資格は取れますが、話せたほうがもっと良いんじゃないんでしょうか。

 

上海留学時や南京留学時に、いろいろな日本人に会いましたが、ゼロから初めて半年の留学でHSK6級を取得してしまう社会人や、一年の留学でHSK6級を取得する学生。私のように3年かかる人、いろんな方がいます。

言語を学ぶことが得意な人もいれば、苦手人もいると思います。

センスのある方だと、やっぱり発音が良かったり、すぐ覚えれたり。

 

もちろん、資格取得が就活に繋がってはくるかもしれませんが、私は話せるほうが重要かなと思います。

 

少しでもご参考になれば!

 最後まで読んで頂き有難うございます!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

Twitter更新しています。フォローお待ちしています(杏彩 (@azayhr) | Twitter)