✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 2016年秋から南京に留学後日本で生活中

本当は教えたくない 日本人女子のタオバオのお得な使い方

タイトル通り!

本当は教えたくないタオバオのお得な使い方!

今回も前回に続いて、タオバオで安く日本のものが買えてしまう方法です!

私流 ★タオバオの賢い使い方★ - ✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

↑前回の記事

 

普段みなさん、タオバオでどんなものを購入されていますか?

 

中国滞在中の日本人女子の方、普段のお洋服はどうされていますか?

今回オススメしたいのは、日本のお洋服をタオバオで買う方法!

 

 JILLSTUARTや、LODISPOTTO、ジェラートピケ、snidel、ココディール、wegoナノユニバース、dazzlin、INGNI、イーハイフン、ユニクロ等の可愛い洋服が実はタオバオで買えちゃうんです!

 

私も中国留学中、服をどこで買えば良いのかわかりませんでした。

街なかで買うと可愛くないのに結構な値段ですし、

タオバオなどネットショッピングで買おうとすると、可愛くない服ばかりでてきます。

当時の私は日本から服をたくさん持っていってました。

でも、留学中からこの言葉を知っていれば、中国で服を買ってたのに!

留学中の当時の私にも教えてあげたかった情報です。

 

留学後日本に帰ってきて、日本で出会った中国人の女の子に教えてもらった、

『 日单  』  という言葉!

 

これをタオバオで検索すると日本のブランドの洋服がたくさんでてきます。

 
f:id:azayhr:20180510112316j:image

たくさんの店舗があります。

中国で生産されて、日本に輸出する際おそらく検品などが通らなかった商品です。

ブランドなどを直接書いていないお店もありますが、ページを進むと書いてあったり、雑誌の切り抜きが貼ってあったりします。

やはりオンラインショップなので、生地や形が思っていたのと違ったり、サイズが違ったりということもありますが、日本で買うよりとても安く買えます。

しかし、売っている商品は、ほとんどリアルタイムでているもので、季節が終わっているものなどはほとんどありません。

買ったらすぐにこの夏着れますよ。

 

教えてくれたその友達は中国に帰ったときに、snidelなどの比較的高いブランドの洋服をタオバオで買って日本に持って帰ってきて着るそうです。

 

本当にたくさんの種類が出回っているので、見ているだけで楽しいですよ😆

これ、日单じゃないでしょっていうのは、正直服を見てわかるとおもいます。

ぜひ検索してみてください!

 

届く商品のラベルはほとんどついていません。

メンズものは少ないです。

偽物もあるという話ですので、自己判断でお願いします。

 

Twitter更新しています。フォローお待ちしています(杏彩 (@azayhr) | Twitter)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

↑面白かった、また読みたい、応援してるよっていう方は、ぜひクリックをお願いします。