✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 2016年秋から南京に留学後日本で生活中

上海 領事館に行ってきた!中国人との婚姻まで

今回は、上海の日本領事館で单身证明を取ってきたお話です。

私達は、夫は中国人、妻は日本人。

そして、この先中国で生活をし、日本人側は今中国のビザがない状態です。

国際結婚でも、いろいろなパターンがあり、手続きは本当に複雑で、とても大変です。

手続きの時点で何度くじけたか。。。 

 

日本人の女の子が中国人と結婚し、中国のビザを手に入れるまでのお話です。

これから、日中夫婦になるどなたかの役に立つことを願っています。

 

私達は、まず先に中国で婚姻の手続きをすることにしました。

外国人が中国で婚姻手続きをするのに、まずは、单身证明というものが必要になります。

この单身证明は、日本でも作成することができますが、とても複雑です。中国の日本大使館で自分で手続きしたほうが、簡単で、お金もかかりません。


f:id:azayhr:20180729152615j:image

 

まずはこの step1 からです。

 

初めて、日本大使館に行ったのは、このプログラムに参加したときです。↓

北京 笈川塾 ここでしかできない本当に貴重な経験 参加して良かった!!! - ✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

そして、今回は、江苏省の管轄の、上海の領事館に行きました。


f:id:azayhr:20180729152538j:image

なかなか住む場所によって、不便かもしれません。

 

f:id:azayhr:20180729115410j:image


f:id:azayhr:20180729115402j:image

やはり、中国なのでお昼休憩の時間もあるので注意してください。

番号札をもらって、準備していた

・申請表

・日本の戸籍謄本 原本

・彼の身分証明書 原本

を渡します。彼も今回一緒にいきました。

人もあまりおらず、20分程で準備してもらえました。


f:id:azayhr:20180729115436j:image

75元支払って、無事GETです。

ちなみに、このとき渡した戸籍謄本は返ってきます。

このとき係の人にいろいろ聞きましたが、すべてホームページに記載されているということでしたので、ホームページをしっかり確認されることをオススメします。

 

次回は、婚姻手続きをしに行くお話です!

Twitter更新しています。フォローお待ちしています(あんな@中国 (@anna_nanjing) | Twitter)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村