✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 2016年秋から南京に留学後日本で生活中

内モンゴル旅 爸爸去哪儿ロケ地へ 沙漠头 黄河区

内モンゴル旅の途中で、宁夏の中卫にある沙坡头へ遊びに行きました。

私の好きな番組、爸爸去哪儿のロケもここで行われたことがあります。

沙坡头は、沙漠区と黄河区の二つのエリアに分かれています。

前回のブログで、沙漠区の紹介をしました。

 内モンゴル旅 ロケ地へ ❸沙坡头 沙漠区 - ✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

 

そして、黄河区へやって来ました。f:id:azayhr:20171226182317j:image

奥に見えるのが黄河です。

f:id:azayhr:20171226182542j:imagef:id:azayhr:20171226182546j:image

日本語発見!!!

ここに来る日本人いるのかな?

f:id:azayhr:20171226182335j:imagef:id:azayhr:20171226182344j:imagef:id:azayhr:20171226182352j:image

f:id:azayhr:20171226182615j:imagef:id:azayhr:20171226182622j:image

暑すぎる!!!!

f:id:azayhr:20171226182408j:image

ここにもたくさんのアトラクションがあります。

私は滑翔翼と滑沙缆车を体験しました。

写真の1番左のものと1番右のものです。

 

f:id:azayhr:20171226182415j:imagef:id:azayhr:20171226182424j:image

バンジージャンプもありますよ!

f:id:azayhr:20171226182432j:image

 

この高さから、このような木の板に乗って滑り落ちます。

簡単なブレーキみたいなのしかなくて、なかなか怖かったです。。。が、楽しかったです。爸爸去哪儿の番組の中でもこれをやっていたので、テンション上がりました!!!!

f:id:azayhr:20171226182457j:imagef:id:azayhr:20171226182503j:image

 

f:id:azayhr:20171226182512j:image

そして、この羊の皮でできた船で黄河を渡りました。おじさんが手動でコントロールします。歌を歌ったりして、のんびり黄河を渡りました。

でも、帰りはこの黄色いボートで戻って来ました。笑

f:id:azayhr:20171226182702j:imagef:id:azayhr:20171226182709j:image

 

ここで食べて大好きになったもの!!!!

马迭尔冰棍儿!

ハルビンのアイス!

いろんな味があるので、見つけたらぜひ食べてみてください。高いですが、とても美味しいですよ👍🏻

f:id:azayhr:20171226182725j:imagef:id:azayhr:20171226182731j:image

沙漠区と黄河区の間にあるレストランです。f:id:azayhr:20171226182737j:imagef:id:azayhr:20171226182742j:image

こんな大きなスイカを食べました。

暑くて水分がなくなっていたので、とても美味しかったです。

 

 

Twitter更新しています。フォローお待ちしています(杏彩 (@azayhr) | Twitter)

 

 

内モンゴル旅 ロケ地へ ❸沙坡头 沙漠区

みなさま、新年明けましておめでとうございます🎍

 昨年は、私の想像よりも、たくさんの人にこのブログを読んでいただき、とても嬉しいです。

どうもありがとうございました。

留学から帰国後は、更新頻度がかなり落ちていますが、これからも引き続き更新していきたいと思います!

これからもどうぞよろしくお願いします!

 

 

内モンゴル旅行の続きです。

 

内モンゴルの旅行中に、宁夏の中卫にある沙坡头へ遊びにいきました。

f:id:azayhr:20171227112222j:image

 この青いところにあります。

f:id:azayhr:20171226175408j:image

中卫の街はそんなに大きくない街でしたが、政府にお金があるのか、すごく綺麗な街でした。

 

爸爸去哪儿という番組を知っていますか?

私の好きな中国の番組です。

中国留学中に、この番組のロケ地のどこかへ行ってみたいとずっと願っていましたが、今回夢が叶いました!!!

 

f:id:azayhr:20171226174555j:imagef:id:azayhr:20171226174610j:imagef:id:azayhr:20171226174615j:imagef:id:azayhr:20171226174623j:image

沙漠区と黄河区に別れています。

まずは沙漠区へ行きました。

f:id:azayhr:20171226174641j:image

ラクダに乗って散歩です。

初めてラクダを見ました。こんな近くでラクダを見ることももちろん初めてでした。

日本の鳥取にも砂漠はありますが、人口のものみたいですね。

 

f:id:azayhr:20171226174650j:imagef:id:azayhr:20171226174659j:imagef:id:azayhr:20171226174706j:image

こんなに近くに寄っても、なにも反応しません。笑

f:id:azayhr:20171226174718j:imagef:id:azayhr:20171226174728j:image

55歳以上の人はラクダに乗れないみたいです。

ここの砂漠は、表面は相変わらず暑い砂でしたが、中はひんやりと冷たかったです

 

ここにはいろんなアトラクションがあります。f:id:azayhr:20171226174740j:imagef:id:azayhr:20171226174746j:image

私は沙漠巴士と四轮摩托车に乗りました。

1人50元、100元と、安くはないですね。

f:id:azayhr:20171226174755j:imagef:id:azayhr:20171226174805j:image

四轮摩托车にのってここへ!

 

<玫瑰湖> 爸爸去哪儿のロケ地

f:id:azayhr:20171226174816j:imagef:id:azayhr:20171226174828j:image

おそらくこの湖は人口のものです。f:id:azayhr:20171226174836j:imagef:id:azayhr:20171226174851j:imagef:id:azayhr:20171226174857j:imagef:id:azayhr:20171226174905j:image

とてもテンションがあがりました!!!!笑

この園内には爸爸去哪儿の文字がたくさんありました。

f:id:azayhr:20171226174928j:image 

f:id:azayhr:20171226174955j:image

ホテルもあります。

f:id:azayhr:20171226175002j:imagef:id:azayhr:20171226175008j:image

 

次回は黄河区のことを書きます。 

中国と言えば、黄河と長江!

遂に初めて、自分の目で黄河を見ることができました。

 

Twitter更新しています。フォローお待ちしています(杏彩 (@azayhr) | Twitter)

南京からモンゴルへ車の旅❷

更新遅くなりましたが、内モンゴル到着のブログです。

 

 

車で内モンゴルへ入るときには、警察のチェックがありました。ずっと止められて車の中までチェックされていた車もあれば、私たちの車は免許証等確認されてすぐに入れました。

 

ついに長い車旅も終わりに近づいて来ました!

内モンゴルへ入ってからのサービスエリアはどこも、綺麗で人がいなくて大きかったです。

 

f:id:azayhr:20171226164405j:image

f:id:azayhr:20171226164415j:image

山?岩?の上には、蒙古包が!!この時代に、未だに住んでる人がいるなんて!煙も出ていて本当に生活しているようでした。

f:id:azayhr:20171226164429j:image

南京を出発してから、北に行くにつれてどんどん緑がなくなっていき、内モンゴルについてからはほとんどありませんでした。f:id:azayhr:20171226164437j:imagef:id:azayhr:20171226164445j:image

砂漠へ行って来ました!

f:id:azayhr:20171226164510j:imagef:id:azayhr:20171226164527j:imagef:id:azayhr:20171226164535j:imagef:id:azayhr:20171226164543j:imagef:id:azayhr:20171226164658j:image

一面砂漠ではなく少しだけ緑もありました。

実際の砂漠はとても暑い!!!

でも、靴の中に砂が入るから裸足で歩くしかない!

砂漠へ行くときはウエットティッシュをもっていくことをお勧めします!

 

そして、北方では、大きな器に沢山の料理を載せるのが普通みたいです。f:id:azayhr:20171226164716j:imagef:id:azayhr:20171226164720j:imagef:id:azayhr:20171226164730j:imagef:id:azayhr:20171226164738j:image

手工酸奶がとってもおいしかったです!!!!f:id:azayhr:20171226164603j:imagef:id:azayhr:20171226164619j:image

 

 

次回は、私の好きな中国の番組、爸爸去哪儿のロケ地へ行ってきた話です!!!

 

もうすぐ、2019年度の中国政府奨学金の応募要項が出ると思います!応募される方いらっしゃいますか??

 

 Twitter更新しています。フォローお待ちしています(杏彩 (@azayhr) | Twitter)

 

 

南京から車でモンゴルへの旅 ❶

7月の中旬に、彼の家族と、南京から車でモンゴル旅行に行きました。

南京から内モンゴルの临河までの、とてもとても長い道のりです。

人生で初めてこんなに長時間車に乗りました。

1日目は、南京から山西までの、f:id:azayhr:20171127172043j:image

1140kmの旅でした。

14時間も座りっぱなしなんて、今までない!

f:id:azayhr:20171127172146j:imagef:id:azayhr:20171127172150j:image

今まで中国の地図なんて、全く興味なかったのに、いくつもの省を通ってから少し興味を持ちました。

中国のサービスエリアは、基本的に薄暗くて、トイレももちろん汚いし、レストランのご飯も高いのに不味い。。。

ちなみにトイレは、私が使えるくらいのトイレのきれいさです。

ものすごく臭くて、ものすごく汚いところは、私は使えないので、それよりも全然マシでした。そんなトイレを想像していたので、全然大丈夫でした。

サービスエリアでは、カップラーメンをよく食べていました。笑

そして、サービスエリアごとに、アイスを買って食べていました。

日本では、サービスエリアで食べるご飯も一つの楽しみなのに、それが中国ではないみたい。。。

 

 

日本のニュースで見たことがある、高速道路に人が!

全く動かない渋滞です!

後から聞くと、トンネルに水が溜まっていたとか?

f:id:azayhr:20171127172303j:image

トラックの運転手さんは、そこらへんで用を足していたり、車から降りてタバコを吸っていたりします。。。。。

サービスエリア?服务区でみつけた、豚を運んでいる最中の軽トラ。

f:id:azayhr:20171127172530j:image

日本では、動物園以外では、食べるものの生きている姿をあまり見ないと思います。

もう処理がされた状態で売られていますが、中国では、処理をする前の状態で売られているのが普通です。そうやって売ることで、新鮮さを表していると中国人が言っていました。

 

日本では、高速に乗るとき降りる時のみ、料金所を通ると思いますが、中国では頻繁に料金所があります。何回もお金を払わなければなりません。

どういう単位で設けられているかわかりません。。。

そして、ETCがある場所もあればない場所もあります。

 この日は山西のホテルに泊まりました。

中国の田舎にはあまり行ったことがありませんでしたが、やはり、南京、上海とは違いました。

 

f:id:azayhr:20171127172806j:image

あるレストランに入ると、物価が違うなとすごく感じました。南京ではもっと一つ一つが高いです。

f:id:azayhr:20171127172810j:imagef:id:azayhr:20171127172817j:imagef:id:azayhr:20171127172821j:image

 

f:id:azayhr:20171127172831j:image

北方だから、米ではなく、面!面食f:id:azayhr:20171127172840j:image

これ、全然美味しくない。。。味がない。。。

f:id:azayhr:20171127173117j:imagef:id:azayhr:20171127173122j:imagef:id:azayhr:20171127173131j:image

 

白いご飯も頼みましたが、北に行けば行くほど、白いご飯が不味かったです。。。

 

 f:id:azayhr:20171127173141j:image

 

スーパーに行くと、かなり厳重でした。

中国あるあるの、大きなバック等はロッカーです。ここでは、そんなに大きくなくてもリュックは、預けろと言われました。

 

驚いたのは、運転をする時スマホの無料のアプリだけしか利用していないということ。

ナビとか使いません。スマホさえあれば、中国ではどこでも行ける、というのを実感しました。

 

そして、今のこの時代に、山に穴を掘ってそこに住んでいる人がいる。窑洞というらしい。

窑洞を、車に乗っている時に見かけました。

f:id:azayhr:20171128122813j:image

 

 二日目はやっと、モンゴルに到着!

 続きはまた次回。

 

Twitter更新しています。フォローお待ちしています(杏彩 (@azayhr) | Twitter)

 

中国 台湾 日本 おすすめパック プレゼントにも!

みなさんは、双十一の日にどんなものを購入しましたか?

 

最近はまっているパックが、とても安く売っていたので買ってしまいました🙋

 

f:id:azayhr:20171115104746j:image

 

我的美丽日记

私のきれい日記


 

もともと台湾のものですよね。

 

日本では10枚で約1400円で売っています。

1枚  約140円です。

 

そして、双十一の日にタオバオでは、予約をすると51枚で、169元でした。

1枚  約60円です。

めちゃめちゃ安い!!!!!!

 

 

日本版のものと、中国版のものどちらも使いました。

日本版の方が、パックを取り出しても、袋に液がまだ残っているくらいひたひたです。

中国版の方は、袋には液は残っていませんでしたが、ちょうど良い量でした。

 

なんといっても、このパックの良いところは、

貼りやすい!!!

一度使ってみるとわかるはず!!!

 

これからの季節、乾燥も気になると思うので、ぜひ使ってみて下さい!

 

お土産や、女性へのプレゼントにもとても良いと思います♫

 

Twitter更新しています。フォローお待ちしてます(杏彩 (@azayhr) | Twitter)
そして、中国情報 にほんブログ村 のクリックお願いします!
ランキングに参加しています😁