✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 2016年秋から南京に留学

扬州 ぬいぐるみの市場 ザリガニのぬいぐるみ

タイトル通り、揚州にあるぬいぐるみ市場へ行ってきました!

上海にある服飾市場や、雑貨市場へは行ったことありましたが、今回初めてぬいぐるみのみを扱う市場へ行きました。

 

f:id:azayhr:20170713101402j:imagef:id:azayhr:20170713101424j:image

場所はこのカードの一番下です。

 

みんな大好きザリガニ!!!

f:id:azayhr:20170713101425j:imagef:id:azayhr:20170713101432j:image

リアルで気持ち悪かったー😭

ほかには、こんなものが!

f:id:azayhr:20170713101419j:imagef:id:azayhr:20170713101422j:imagef:id:azayhr:20170713101455j:imagef:id:azayhr:20170713101513j:imagef:id:azayhr:20170713101517j:imagef:id:azayhr:20170713101534j:imagef:id:azayhr:20170713101533j:imagef:id:azayhr:20170713101537j:imagef:id:azayhr:20170713101541j:imagef:id:azayhr:20170713102105j:imagef:id:azayhr:20170713102246j:imagef:id:azayhr:20170713102112j:image

ピカチュウの値段を聞いたら、35元でした。

めちゃめちゃ大きいきりんは、700元でした。

 

昔から私はあんまりぬいぐるみが好きではないので、特に何も買わず帰ってきました。

 

 

最近内モンゴルへ行ってきたので、またブログ書きます!

ももう少しで日本へ帰国です!

 

 

Twitter更新しています。フォローお待ちしてます(杏彩 (@azayhr) | Twitter)
そして、中国情報 にほんブログ村 のクリックお願いします!
ランキングに参加しています😁

 

南京 オシャレなレストラン街 1865

以前、南京にある1912を紹介しました。

 

 南京 観光地 夫子庙 1912 - ✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

今回は、1865を紹介します。

1912はバーがメインですが、カフェや、レストランが多数あります。

しかし、今回訪れた1865はレストランばかりです!

でも、建物はオシャレ!

f:id:azayhr:20170704212840j:imagef:id:azayhr:20170704212811j:image

 

1856のレストランにはいかず、そこの近くのお店へ

f:id:azayhr:20170704212820j:imagef:id:azayhr:20170704212809j:imagef:id:azayhr:20170704212837j:imagef:id:azayhr:20170704212828j:imagef:id:azayhr:20170704212813j:imagef:id:azayhr:20170712103318j:imagef:id:azayhr:20170712103417j:image

みなさんは辛い味は得意ですか?

麻と辣椒が苦手です。

中国に来て驚いたのは、ほとんどのピーマンが辛いこと!。赤いのに辛くないピーマンもあります。毎回チャレンジしてピーマンを食べてみますが、やっぱり辛い!!!

 

辛いものが苦手な人は、中国でピーマンを見つけても、辛いこともあるので注意してくださいね!

 

Twitter更新しています。フォローお待ちしてます(杏彩 (@azayhr) | Twitter)
そして、中国情報 にほんブログ村 のクリックお願いします!
ランキングに参加しています😁

扬州で見つけた美味しいもの!

扬州へ初めて行って来ました!

南京のほぼ隣ですね。镇江の长江を挟んだ向かい!

扬州东关街に行って来ました!

f:id:azayhr:20170712101800j:imagef:id:azayhr:20170712101809j:image

ぜひみなさんが行った時も食べて欲しいもの!それは、『老扬州大香肠』!

f:id:azayhr:20170712101854j:imagef:id:azayhr:20170712101906j:image

中国によくある、甘いソーセージですが、私は好きな味でした!

辛いものが苦手な人は、辛くしないでと言えば辛い粉をつけないでくれます。

他には、マンゴーを始めたくさんのお店がありました!

f:id:azayhr:20170712101919j:imagef:id:azayhr:20170712101926j:imagef:id:azayhr:20170712101931j:imagef:id:azayhr:20170712101937j:imagef:id:azayhr:20170712101943j:imagef:id:azayhr:20170712101949j:imagef:id:azayhr:20170712102003j:imagef:id:azayhr:20170712102009j:imagef:id:azayhr:20170712102015j:imagef:id:azayhr:20170712102018j:imagef:id:azayhr:20170712102045j:imagef:id:azayhr:20170712102112j:imagef:id:azayhr:20170712102054j:image   

道が狭いのに、人力車みたいなものや、電気バイクがたくさん通ってるのでみなさんが行く時は気をつけてください!

f:id:azayhr:20170712102059j:image

涼むために入ったオシャレな扇子屋さんで、扇子を購入!

80元〜あるみたいです。

f:id:azayhr:20170712102638j:imagef:id:azayhr:20170712102644j:image  

 

江苏省の中はやはり建物や食べ物などあまり変わりません。ということで、来週は内モンゴルへ旅行!!!

たくさん写真を撮ってきたいと思います!!

 

Twitter更新しています。フォローお待ちしてます(杏彩 (@azayhr) | Twitter)
そして、中国情報 にほんブログ村 のクリックお願いします!
ランキングに参加しています😁

 

本場中華 マナー&注意

7月になりましたね!
留学中のみなさんはそろそろ日本に帰国されると思います。
これから留学する人、来学期も続けているよっていう人もいると思います。

今回は、本場の中華料理を紹介します。
最近よく外でご飯を食べます。
その時のものすべての料理、写真撮りました。
f:id:azayhr:20170704213345j:imagef:id:azayhr:20170704213344j:image
これを大人13人くらいで食べました。 もちろん食べ切れません!笑
見たことないものも多いのではないのでしょうか!
これが中国のもてなし方法です。
割り勘なんて絶対にないし、2枚目の下にある52度の白酒をみんなで飲みます。そして、タバコをあげあいます。女性はワインを飲んだりします。
乾杯は中国では全部飲み干すという意味なので乾杯とはあまり言いません。
食事中の合間にも、乾杯というかグラスを合わせて挨拶をします。グラスをカチンとするときは、グラスを相手より下にします。
中国語では、敬酒 といいます。
日本ではお酒を注いであげることがマナーというか、上の人に対してすることだと思います。
中国では自分が立ち上がることがマナーです。また自分から敬酒をしに行くことが大事です。

また、中国は中華テーブルにどんどん料理が出てくるので、お腹が空いてるからと行って、最初からたくさん食べると後から大変な思いをします。
お腹がいくら空いていても、ゆっくりゆっくり食べることが大切です。
食事中に、日本では箸を置くことが少ないと思いますが、中国では、一口食べては箸を置いて休憩し、一口食べては休憩、というのも大切です。
多吃点と、いくら食べても言われます。
また、中国では、周りの人が自分のお皿に勝手に食べ物を入れてきます。

何回か経験しないと、なかなか慣れません。
中国に来て初めての大人数での食事で、誰もが失敗すると思います。

まずは、ゆっくり食べること!
これを気をつけてみてください👍🏻


ps.自動で回る中華テーブルを見つけました!これならまわりをみて回す必要がないので便利でした!

Twitter更新しています。フォローお待ちしてます(杏彩 (@azayhr) | Twitter)
そして、中国情報 にほんブログ村 のクリックお願いします!
ランキングに参加しています😁

 

中国 無料で写真を印刷する機械 使ってみた

今学期も終わり、留学生の友達がどんどん日本に帰っています。

私はあと1ヶ月ほど中国に滞在予定です。

内モンゴルに旅行に行くので楽しみです。

 

今回は写真を印刷した時のお話!

中国に住んでいるとこんな機械を見かけることが多くあります。

f:id:azayhr:20170619094910j:image

これ、実は写真が印刷できる機械なんです。

カフェやレストラン、カラオケ店など、様々なお店の入り口付近にあります。

わたしは最近初めて印刷しました。

1人一枚、携帯一台で一枚かと思っていたら、wechatの公式アカウントを一つフォローすることに、一枚印刷できるようになっています。

印刷が終わればフォローを外せばいいのです。

f:id:azayhr:20170619094909j:imagef:id:azayhr:20170626180830j:imagef:id:azayhr:20170626180841j:imagef:id:azayhr:20170626180852j:image

可愛いサイズのこんな写真が、送信してから10秒くらいですぐにでてきます。

わたしはカフェでみつけました。

カフェを利用しなくても、写真を1日に7枚印刷できます。

 

使い方は簡単!

wechatのQRコードを読み取る機能で、まずQRコードを読み取ります。

そうすると、公式アカウントフォローの画面が出てきて、フォローをします。

キーボードを表示させ、数字を打つとクリックすると、リンクが送られてきます。リンク先を開くと、写真をアップロードできる画面にいき、送信するとすぐに写真が出てきます。

 

インターネットがある環境とwechatさえあれば簡単👍🏻

機械さえ見つければ、チェキみたいにすぐに印刷できて友達とシェアできます。

よくあるのは、壊れてる、電源が付いていない、写真の用紙がないという問題です。すぐに対応してくれる店員さんもいれば、今使えないっていうだけでなおしてくれない人もいます。

 

ぜひ利用してみてください😊