✳︎12年間フルゆとり 中国留学生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 2016年秋から南京に留学

中国でスマートフォン買ってみた!

シムフリーにしたiPhoneを中国に持ってくるはずだったのですが、結局持ってくることができなかったので、私は中国に来た二日目に携帯を買いに行きました。

もちろん全て中国語なので、本当に難しかったです。さらに、インターネット関係に詳しくないので更にわからなかったです。笑

 

まず、私は携帯の本体を買うところからでした。

寮からでると食堂があるのですが、食堂の前で、新入生に向けての携帯のシムカードの販売をいろんな会社が行っていました。

会社が違うと何が違うのかなど、全くわからなかったのでとりあえずスマフォの絵が書いてあるポスターのところに行き、携帯が欲しいというと、ここにはないと、、、

すると、店員さんが、連れてってあげるから乗ってと、車に乗せられました。笑

少し乗ると、近くの営業所まで連れて行ってくれました。

f:id:azayhr:20161011132724j:image

1番安いの、と言ったら、この中から好きなの選んで、と言われましたが、iPhoneしか使ったことなかったし、中国ブランドについて全くわからないので、オススメは?と聞くと、华为の5cと!

华为はAppleの次に使ってる人が多いよと言っていたので、それにしました。

この紙の裏面にもう少し高いものがあったのですが、勧められなかったです。笑

500百话费档(最低消费80元/月)のラインを見るらしく、599元でした。

結局本体は599元で買うことができました。

毎月80元はかかるのかーと思っていました。

f:id:azayhr:20161011132729j:image

そして、これはおそらくプランです。店員さんのいうままに、

流量型60元のプランになりました。

無事契約が終了し、元いた場所まで送ってもらい、無事スマートフォンをゲットしました。

シムカードに100元かかり、本体に599元 日本円で合計11000円くらいを払い、本体とシムカード手に入れ、今普通に使っています。

 

インターネットのページを見ると、180元お金が入っているようです。9月は一ヶ月で、41.13元650円くらいだったみたいです。内訳を見てもよくわかりません。笑

f:id:azayhr:20161011132743j:imagef:id:azayhr:20161011132749j:image

契約のとき、80元なのかなーと思っていましたが、違うみたいです!

システムが本当によくわからないですが、まぁ普通に使えてるしいいかという感じです。

f:id:azayhr:20161011132753j:image

中国のインターネットは、江苏だけで使える容量(专用)と、中国国内どこでもつかえる容量(通用)と二つあるみたいです。私は旅行とかするときのために、通用のほうを取っておきたいのに、なぜかそっちから消費されてしまいます。。。今の悩みです。笑

どっちから使うとか設定できないのかな?

わかりません。。。

 

そして、よくわからないことに、私の大学は、大学のWi-Fiや有線を使うのにお金がかかります。華東師範大学では無料だったのですが、、、

宽带を買わなきゃいけないみたいです。

そちらの契約もその日にしました。

f:id:azayhr:20161011140633j:image

全くわからず、1番お得なので、と言ったら半年で230元のプランらしくそれで契約しました。

3600円くらいです。

 

宽带 ブロードバンド と辞書に書いてありますが、ブロードバンドが未だに何かわかりません。笑

流量は、データ通信量的な感じかな?これも、日本だといくらか使ったら速度制限になるとかありますが、そういう感じかな?

 

良い店員さんに出会えたので、無事1人で行っても買えましたが本当に難しかったです。

そして未だに自分が契約したプランの内容や、自分の使い方にあっているのか、または高くついているのか、、、よくわかりません。笑

電話はしないので、メールと、インターネットができて、携帯の番号があれば十分です。

中国人の友達と行けば確実だったのですが、1人も知り合いがいなかったので、1人で行くしかなかったです。

毎月40元くらいだとすると、あと3か月はお金入れずにすむのかなと思います。

日本に比べてかなり携帯料金が安いです!

留学して1番最初にしないといけない手続きだと思います。携帯の番号がないと銀行口座の開設もできないし、新入生の手続きも、携帯の番号があったほうが便利だと思います。

このような新入生に向けてのサービスをやってるときに契約するとさらに安く買えると思います😊